KogoLab Research & Review

遊ぶように生きる。Vivi kiel Ludi.

「働き方改革を推進していく人材の育成」の研修を設計する

特別区職員研修所で9〜11月にかけて5日間にわたって開催したワークショップの報告が区の広報誌に掲載されました。このワークショップでは、前半にインストラクショナルデザインの理論と実践を学び、後半では「働き方改革を推進していく人材の育成」というこ…

全国専門学校教育研究会の企画で「アドラー心理学を活用したクラス運営と退学防止策」のテーマで研修を行いました。

全国専門学校教育研究会の企画で「アドラー心理学を活用したクラス運営と退学防止策」のテーマで研修を行いました。 参加者は18人と少なめでしたが、全国から集まっていただき、とてもやりやすかったです。また、著書もたくさん買っていただき、ありがとうご…

桜美林大学町田キャンパスにてFD研修会を開きました。

桜美林大学町田キャンパスにてFD研修会を開きました。ゼミの先輩先生からの依頼です。 1時間のショートプログラムでしたが、私自身がどのような授業をしているのかについてお伝えすることができました。

物流大学校の講座の1つとして「アドラー心理学から学ぶ生き方〜幸せな生き方と対人関係〜」を開催しました。

物流大学校の講座の1つとして「アドラー心理学から学ぶ生き方〜幸せな生き方と対人関係〜」を4時間のプログラムで開催しました。参加者は80人弱でした。 会場は愛知県みよし市の三好ヶ丘というところにある真新しい建物でした。 珍しく私がネクタイを締め…

アドラー心理学研究会ふくやまの企画で「教える技術」のワークショップを5時間のプログラムで開催しました。

アドラー心理学研究会ふくやまの企画で「教える技術」のワークショップを5時間のプログラムで開催しました。 22名が参加してくれました。約半分は学校の先生でした。インストラクショナルデザインの考え方を役に立てていただければうれしいです。 持ってい…

尾道市立向東(むかいひがし)小学校で開催された教育研究会に参加してきました。

尾道市立向東(むかいひがし)小学校で開催された教育研究会に参加してきました。 特別学級を含む1年生から6年生までのすべてのクラスの授業を見せていただきました。そこから気づいたことを元にして講演をしました。どうもありがとうございました。 小学…

放送大学高知学習センターにて「看護師のためのインストラクショナルデザイン入門」を開催しました。

放送大学高知学習センターにて「看護師のためのインストラクショナルデザイン入門」を開催しました。 参加者は23人でした。いい雰囲気の中、皆さん熱心に参加していただきました。ありがとうございました。またよろしくお願いします。

放送大学沖縄学習センターにて「楽しいワークで学ぶ アドラー心理学入門講座」を4.5時間で開催しました。

放送大学沖縄学習センターから招かれて「楽しいワークで学ぶ アドラー心理学入門講座」を4.5時間で開催しました。呼んでいただいた所長の富永大介先生、どうもありがとうございました。 定員60人のところ倍以上の申し込みがあったそうです。今回入れなかった…

「教える技術」講座全4回が無事終了しました。

エクステンションセンター中野校での「教える技術」講座全4回が無事終了しました。最後まで出席率の落ちない熱気あふれる授業でした。参加していただいた皆さん、どうもありがとうございました。 講座アンケートの要望を見ると、「4回では短すぎるので、も…

細かすぎて伝わらない校正

まもなく発刊される論文誌の最終校正をしていた。基本的には論文の著者自身が校正するわけだが、全体として一冊にまとめたときに書き方がバラバラではジャーナルとしてダメなので、最後に統一する。 神経を使う仕事だ。数本の論文ならいいが、数十本あるので…

この2年間に身につけた(おそらく大学以外では学べない)スキルをそれぞれの専門に活かしてください。

eスクールの卒業研究発表会(口頭試問)でした。 今年度は、6人が卒論を提出して、この日に臨みました。 先週のゼミ発表会での指摘を受けて、それぞれに改善した発表はとても素晴らしいものでした。この2年間に身につけた(おそらく大学以外では学ぶことの…

「仕事内容以外で、職場の一員として身につけてほしいこと」

エクステンションセンター中野校の教える技術講座は3回目になりました。全部で4回ですから、終わりまでが早い。とはいっても、2月に入ると入試があってあわただしくなりますので、これくらいでいいのかなとも思います。 出席率は変わらず高いです。4回で…

いつか最年長になる。

私が所属する人間情報科学科の新年会に出た。これは3月末で籍が外れる退職者のための少し早い送別会にもなっている。今回は永岡慶三先生が定年退職される。 ふと気づいて、参加者を見回してみた。 え、この中では私が最年長になっているんじゃないか。 少し…

通学生の卒論発表会を開きました。

通学生の卒論発表会を開きました。 昼過ぎから降り続いた雪で、帰るときにはこんな感じでした。 ですので、4年生の発表が終わったところで、3年生の発表は4月に延期することにして、終了としました。 皆さんお疲れ様でした。次は3月の卒業式です。

向後ゼミ研究発表会を開きました。

2017年度秋学期のゼミ研究発表会を公開で開きました。参加していただきどうもありがとうございました。 eスクール3年生はこの1年間の集大成として、またeスクール4年生は来週にある卒業研究発表会に向けて、本番と同じ形式で発表しました。 修士学生はこ…

幸福になることは目的ではなく、結果に過ぎない。副産物だ。

幸福になることは目的ではなく、結果に過ぎない。副産物だ。 自分が何をめざすかがわかっていて、その道が見えていれば、その状態が幸福なのだ。 そしてそのことにあとで気がつく。ああ、あのとき幸福だったんだって。

師を簡単に乗り越えられそうだという感じを弟子に持たれること

良い師や良いメンターを持つことは自分の成長に役立つことは確実だ。では良い師や良いメンターはどういう特質を持っている人なのだろう。 それは「この師なら簡単に乗り越えられそうだ」という感じを弟子に持たせることではないかと思ったりする。実際にそう…

新しいことを入れるには、古いものを捨てることが必要なんだ。

60歳になるのを控えて、今年はどんどんゼロに近づけていきたいと思っている。それで、いろいろなものを整理したり断捨離したりしている。 「断捨離」という言葉を調べていたら、これは登録商標になっている(https://ja.wikipedia.org/wiki/断捨離)。そうな…

学会の賞というのは、めぐりあわせの面が多々あります。

修士課程修了生の荒川明美さんが、日本ホスピタリティ・マネジメント学会の学会誌に投稿し、採択された論文が下記のものです。 荒川明美・向後千春(2017)ホスピタリティ資質の概念構造とそれに対するブライダル従事者と顧客の重視度の比較『日本ホスピタリ…

卒論提出の季節

卒論提出の期間が始まった。eスクール生も通学生も、卒論の最終チェックがすんだ順からオンラインでの提出が完了していく。 今は、大学院を除いてすべてオンラインでの提出になった。したがって、締め切り時間が過ぎて受付会場の扉が閉められ、その数分後に…

最優先課題をその通りに扱うことができるか、それともそこから逃げてしまうかが問われている。

今年度の博士課程のゼミ指導の最終回。 修士課程も含めて社会人大学院生は、自己調整力が第一に問われる。仕事がある、家庭がある、制約の多い中で研究にあてる時間と集中力をどうやって出していくか。それだけがポイントだ。 まさに、最優先課題をその通り…

早稲田大学エクステンションセンター中野校での「教える技術講座」全4回がスタートしました。

早稲田大学エクステンションセンター中野校での「教える技術講座」全4回がスタートしました。定員54人のところ満席となりました。新年からありがとうございます。 初回は、50人の方に参加していただき、2スパンぶち抜きの教室も熱気あふれるものとなりまし…

ストーリーと対話で進める授業が次のモデルなのではないか。

サイボウズLiveの後継システムとして使えるものを探している。なかなかぴったりくるものがない。 ふと思ったことは、もはや「カリキュラム・単元モデル」の学習マネジメントシステムの時代ではなくなっているのではないかということ。 単元で進めるのではな…

だから「原稿は形式がまず大事」と言っているわけだ。

他人の文章に手を入れる「添削」はめったにやらない。やるときは私以外にやる人がいないときだけだ。 iPad ProとApple Pencilの組み合わせで添削はかなり能率が上がる。添削しながら、添削の視点によって、色を変えるといいのではないかと思いついた。たとえ…

成人の日。

成人の日。 私は当時成人式に行かなかったなあ。なんかあまり意味がないような気がして。 でも女性には着物を着る日として必要なのかな。着物振興策としてはありか。 これで独立してくれれば意義のある日にもなるけど、大学卒業までは面倒みるか。

18年前の予測は完全に外れた。センター試験は同じ形式で続いている。

新年も1週間が過ぎ、来週は受験生にとってはセンター試験がある。 18年前にこんなブログを書いていた。 この記事からの引用。 それより、16年後にまだセンター試験が続いているのだろうか。そもそも入学試験制度そのものが残っているのか。 16年後の入学試…

noteのフォロアーが2,000人を超えた。

noteのフォロアーが2,000人を超えた。去年の11月22日に1,000人を超えた記事を書いているので、1ヶ月半くらいで1,000人増加した。note全体のユーザーがどんどん増えているのだろう。すごい勢いだ。 スクショは2018人の時を待ち構えて撮ったもの。今はもう2,0…

新年初テニス。

5日目にしてやっと外に出た。新年初テニスである。曇りで風はない。サイコーである。今年もたくさんテニスができますように。 ダウンタウンの「絶対に笑ってはいけない」をHuluで見た。あまりにも面白すぎるので細切れにして見た。それでも累積4時間以上だ…

「スターウォーズ」をエピソード1から6まで見終わった。

今日も一日外に出なかった。お正月4日間外出しなかった記録を打ち立てた。でも、明日は初テニスなので外に出ます。 やっと「スターウォーズ」をエピソード1から6まで見終わった。特に、エピソード4〜6は予想以上に綺麗な画像だった。エピソード6の最後…

今年は何か良いことがありそうだ。

お正月三ヶ日一歩も外に出なかった記録を打ち立てた(正確には、新聞を取りに出た以外は)。今年は何か良いことがありそうだ。 忙しいのである。外に出ているヒマなどない。 「スターウォーズ」をエピソード1から6までを全部通しで観ること。 ダウンタウン…