読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KogoLab Research & Review

遊ぶように生きる。Vivi kiel Ludi.

とりわけ看護師という仕事をしている人たちにはアドラー心理学が役立つのではないかということを強く感じました。

刈谷豊田総合病院の看護部講演会として「アドラー心理学入門:劣等感、ライフスタイル、勇気づけ」と題してワークショップを実施してきました。通常4時間のプログラムを90分で行うという強行軍でしたけれども、皆さん楽しんで参加してくれました。どうもありがとうございました。

開始の10分前になっても数人しか会場に集まらないので、「あれ? 参加者が少ないのかな?」と思っていたら、どんどん人が集まってきて、あっという間に会場は満席。追加の席も用意するほどで、200人弱の参加者となりました。

今回の講演会で、とりわけ看護師という仕事をしている人たちにはアドラー心理学が役立つのではないかということを強く感じました。また来たいと思います。

f:id:kogo:20151210195811j:plain

f:id:kogo:20151210195826j:plain