読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KogoLab Research & Review

遊ぶように生きる。Vivi kiel Ludi.

13年間の富山大学での生活、そこで今の仕事のすべてのアイデアを見つけていたのですね。

富山大学でお世話になった山西潤一先生の退職お祝い会がありました。高橋純さん(東京学芸大)、堀田龍也さん(東北大)そして私がセミナーの前座を務め、そのあとに山西先生の講演でした。テーマは「未来につなぐ教育工学」という壮大なものでありながら、ちょこちょこ挟まれる富山大学でのエピソードが、大勢の参加者の笑いを誘いました。

私としては、13年間の富山大学での生活を思い出し、そこで今の仕事のすべてのアイデアを見つけていることを確認しました。本当に今の私があるのは、山西先生のもとで伸び伸びと仕事をさせていただいたということに尽きます。

富山大学時代のゼミ生にも会えて本当に嬉しかったです。またいつでも遊びに来てください。

f:id:kogo:20160213135829j:plain

f:id:kogo:20160213231143j:plain

f:id:kogo:20160213171645j:plain