読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KogoLab Research & Review

遊ぶように生きる。Vivi kiel Ludi.

2016年のNetflixでおもしろかったもの。

私は、 Netflixを月額課金で見ているのですが、2016年に見たものでおもしろかったものをピックアップします。自分のプロファイルから、視聴履歴が見られますので振り返るのに便利です。最後まで見ていないものが多いです。飽きっぽいので。その中からおもしろかったものは以下の通りです。

 

まず、映画「危険なメソッド」。これは臨床心理学やカウンセリングに興味のある人は必見です。フロイトとユング、そしてユングのクライエントであったザビーナが主人公です。当時の心理学がどんなものであったかが、よくわかります。心理学史の勉強にもなります。

危険なメソッド [DVD]

危険なメソッド [DVD]

 

 

次は、シリーズ物。シリーズ物は途中でやめてしまうケースが多いのですが、以下は最後まで見るに値するものでした。

「ウェイワード・パインズ 出口のない街」と 「ストレンジャー・シングス 未知の世界」です。どちらもハラハラドキドキで、少し泣けます。

ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン1(SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン1(SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

 

 

 そして「スパルタカス」。これはシーズン4まであります。とにかく、暴力とセックス、野望と復讐、嫉妬と絆に満ち溢れたドラマです。流血や暴力、下品なものが苦手な人は避けてください。

スパルタカス シーズン1(SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

スパルタカス シーズン1(SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

 

 

 日本からはアニメの「亜人」。これはなんでか引き込まれます。多分、帽子の佐藤が強いからでしょう。「悪役は強ければ強いほど面白い」の法則です。あと、下村泉がかわいいです。

テレビ放送の後追いなので、まだ続いています。

劇場3部作「亜人」コンプリートBlu-ray BOX

劇場3部作「亜人」コンプリートBlu-ray BOX

 

 

こんな感じでした。